ネットビジネス成功最短の道「守破離」の法則とは?

 

ネットビジネスの中でも私は、アフィリエイトの王道を推奨していますが、その際にどうしても守・破・離というステップをとることの重要性をお話しします。

 

アフィリエイトを始める人は、例外なく「お金を稼ぐことに興味があるか必要に迫られているか」のどちらかだと思います。

 

 

アフィリエイトの王道とは永続的に稼げる手法のこと

アフィリエイトの王道とは、成約型アフィリエイトで永続的に稼ぐ方法を身につけることです。

 

お金を稼ぐ必要に迫られている人ほど早く成功する可能性が高いと言えます。

 

さほど切羽詰まってはいないが、お金が欲しい場合もあるでしょう。

 

例えば、次のような場合です。

・一定の収入があるサラリーマンが小遣い稼ぎをする場合

・毎日会社に長い時間拘束されて上司に嫌味を言われたくないので、会社を辞めて自由になりたい場合

・子供が大きくなって時間ぼ余裕がある主婦が副収入を得たい場合

・年金受給者の方が生活の足しに副収入を得たい場合

 

以上4つの例をあげましたが、今の時代は想像する以上に多くの方がアフィリエイトをして収入を得ようとしています。

 

これからは60歳以上のシニアの方がどんどんアフィリエイトに参入することが予想されます。

 

アフィリエイトで一ヶ月に5千円以上稼いでいる人が5%しかしないのですが、アフィリエイトをはじめせどりなどのネットビジネスで稼ぐことを目標にする人が増えています。

 

私がアフィリエイトを始めた8年前は、情報商材だけで稼げるようになった人も結構いました。

 

それはまだアフィリエイトをしている人口が少なかったからです。

 

その頃は、携帯電話用の簡単なサイトや掲示板に広告リンクを貼れば、収入が入りました。

 

最近は、コピーラィティングやSEO(検索エンジンで上位表示させる技術)、ブランディング・差別化の知識をもってコンテンツ(中身)を作りこんでいかなければ稼ぐことは難しいです。

 

アフィリエイトにもいろいろなやり方があって、ブログで記事を書かなくともYoutubeやTwitterなどを使って稼ぐ方法はあります。

 

しかし、そうした手法は若年層をターゲットにして、おもしろい動画やつぶやきを作成していかないとなかなか収入に結びつきません。

 

また、有名人の話題などを記事するトレンドアフィリエイトは、常にタイムリーな記事を書き続けていかないと収入を上げることはできません。

 

仮に、一時期稼げたとしても、これからずっと稼げるという保証はどこにもありません。

 

かつてMixyが全盛期の頃は、Twitterに取って代わられることを誰も予想していなかったでしょうし、そのTwitterでさえ広告収入が減ってきているそうですから、いつまで続くか分かりません。

 

私がアフィリエイトの王道と呼んでいる手法は、今、流行りのやり方ではなく、Googleアドセンスのようなクリック型アフィリエイトでもありません。

 

アフィリエイトの王道とは、物販や情報商材を取り扱う成約型アフィリエイトのことです。

 

いったんアフィリエイトの王道で稼ぐ手法を身につけてしまえば、商品や商材が変わっても永久に稼ぎ続けることができます。

 

もし、私の作成したサイトがすべて消えたとしても、パソコンとインターネットにつながる環境さえあれば、一生稼ぎ続けることができるようにです。

⇒お問い合せはこちらから

 

2.アフィリエイトの王道を進むための「守」を可能にする環境

守破離の「守」とは、「王道をすすむための基本を守る」ことです。

 

アフィリエイトに限らず、学問や芸術、武道、ビジネスなどあらゆる分野に通じます。

 

「一芸に秀でたものは、多芸に通ず」とい格言をご存知だと思いますが、一つの分野で守破離を実践できた者は、他の分野でも守破離の重要性を知って実践できるという意味だと思います。

 

守破離の中で、「守」が最も重要です。

 

勉強でも基本問題がしっかり解けるようになれば、基本を応用して応用問題も解けるようになるのと同じです。

 

ここでアフィリエイトの王道をどのようにして学んでいけばよいのでしょうか。

 

情報商材に書いてある内容をひたすら実践して王道を身につけることが出来るかと言えば、私は難しいと思います。

 

私自身がそうでしたが、いろんなところでつまずきます。

 

それは実際にやってみないと分からないし、情報商材にそこまで細かく説明していることは少ないです。

 

情報商材の作成者や購入したアフィリエイターに質問しても、的確な回答が返ってくることは少ないです。

 

そんなときに便りになるのがメンター(師匠)やアドバイザーです。

 

私の場合は、仲間のアフィリエイターからアドバイスをいただくことが多いです。

 

仲間のアフィリエイターは、かつてアフィリエイ塾で知り合った人やブログにコメントをくださった方、ランキングサイトで自分がコメントした方などです。

 

2~3年ほど前まで、アフィリエイト塾が流行っていた時期がありました。

 

そういう私も高額塾を含めて2つの塾に在籍していました。

 

1つは自称「SEOの神」と豪語する人が運営する高額塾でしたが、入塾して1週間で詐欺だと分かりました。

 

「1日に40分の作業で月収10万円を稼げる」というセールスレターに騙されて高額な費用を支払ってしまったのですが、3ケ月もすれば元を取れると思った私が馬鹿でした。

 

その高額塾には半年間在籍しましたがその塾の手法で稼いだ金額は、楽天アフィリエイトで稼いだ1280円でした。

 

その高額塾には、私より年長の左官職人さんや自営業の方、借金で首が回らなくなっている方などもいましたが、みんな稼げないまま被害にあったのです。

 

私は警察に被害届も出しましたが、真面目に取り扱ってもらえませんでした。

 

もう1つは物販アフィリエイト塾でしたが、ここで培った技法が今でも役に立ち払った費用は塾に在籍している間に稼いでしまいました。

 

私にとっはそのアフィリエイトの塾長さんは、メンター(師匠)であり感謝しています。

 

アフィリエイトで短期間に成功する人は、ほとんど全員、メンターに恵まれている方です。

 

メンターは待っていても現れることはまずありませんので、自分で探しに行かなければなりません。

⇒アフィリエイトに成功するためのメンターの探し方

 

また、メンターから直接指導を受けるにはそれなりの謝礼を払います。

 

最近稼いでいるアフィリエイターの多くは、コンサルタント
をしてアフィリエイターを養成しています。

 

かつてのようにインフォトップに代表されるASPから情報商材を購入するのではなくアフィリエイターが独自に企画した教材を購入してコンサルタントを受けるというやり方が主流になってきています。

 

私もメルマガに登録していただいた方には、私がもっとも信頼しているコピーライターの独自企画を紹介して、購入された方には無期限でサポートさせていただいております。

 

また、サポートする際はスカイプやチャットを利用します。

 

チャットは私と直接1対1でもできますし、グループチャットの中で
メンバーでいろいろなことを話題にして話し合うこともできます。

 

アフィリエイトの王道を身につけるために「守」を実践していくためには、孤独にならないことが大切です。

 

独りで黙々作業をしていると、つまずいたときにモチベーションを維持することは難しいです。

 

自分がつまずいて悩んでいることは、他の人の悩みでもあり、ともに解決しあって成長していくことが大切だと思います。

 

アフィリエイトの王道を進むうえで「守」ができていれば、月収10万円は達成できるはずです。

 

月収10万円の壁は、たやすくもあり難しくもあります。

 

難しいというのは、生活の中でアフィリエイトを第一に考え、時間も費用も優先していかなければならないからです。

 

「守」の段階では、必死になって全速力で稼ぐステムを作り上げていきます。

 

以上、「守」を確立するために必要なことをまとめますと

1)直接指導してくれるメンター、またはアドバイスをしてくれる人がいること

2)独りで作業するのではなく、一緒に問題を解決したり悩みを共有できる仲間がいること

3)ビジネスを最優先に考え全速力でシステムを作り上げていくこと

⇒お問い合せはこちらから

 

3.自分なりに工夫を凝らす「破」の段階に進むためには

守を実践して月収数万~10万円くらいまで稼げるようになると、必ず次の壁にぶつかります。

 

このまま記事やブログを量産していくべきか、あるいはもっと他に良い方法があるのではないかと必死に悩む時期があります。

 

稼いでいるアフィリエイターは、皆さんこの壁を乗り越えて、自分なりの手法を持っています。

 

自分なりの手法を見つけるまで自己投資をすることが重要です。

 

月収10万円以上稼げるようになればアフィリエイトで得た収入は、さらなるステップのために投資をしていくべきです。

 

やむを得ず生活費などに回ることはあるでしょうが、さらなる発展のために自己投資をすることが大切です。

 

それは、ツールやテンプレート、ドメインやサーバーにかかる費用もありますが、広告費や外注費用などに充てビジネスを拡大していきます。

 

あるいは、自己啓発の書籍を読んだり、著名なアフィリエイターのセミナーに参加するのもよいでしょう。

 

そうした中で自分なりの工夫の仕方を構築していくのが「破」の段階です。

 

ネットビジネスでは、縦展開と横展開ということがよく言われます。

 

ネットビジネスはアフィリエイトだけではなく、アフィリエイトの中でもいろんな手法があります。

 

縦展開とは、同じ手法で深めていくことを言いますが、横展開とは違う分野の手法でも収益をあげていくということです。

 

縦展開の例としては、物販アフィリエイトで外注さんに記事の作成やサイト群の作成を依頼してコンテンツをより充実させていくことなどがあります。

 

今は「ランサーズ」などのクラウドソーシングを利用すれば、外注さんに格安で記事の作成を依頼することができます。

 

あるいは、同じジャンルのアフィリエイターで共同でサイトを作成していくやり方などもあります。

 

横展開では、例えば、ブログとメルマガ、Twitter、Facebook、Youtube、5ch(旧2ch)やNaverまとめサイト等と組み合わせて稼いでいくやり方があります。

 

縦展開にしても横展開にしても、月収30~50万円くらいは達成することができます。

⇒お問い合せはこちらから

 

4.「離」まで進めば、メンターの領域

月収30~50万円くらい稼げるようになれば、他のアフィリエイターを養成できるレベルまできています。

 

つまり、他の人や企業をコンサルタントできるレベルということです。

 

ここまでくると、「守」で身に着けた基本だけでは人を指導できませんので、臨機応変に対応していかなければなりません。

 

ときには、自分が未経験や未知の分野にも挑むことも必要でしょう。

 

ビジネスはすべてテストから始まります。

 

一つのことに成功したとしても、新しい分野にチャレンジする際は、常に謙虚に学ぶ姿勢を持っていたいですね。

 

私は、長年教育の現場におりますが、「負うた子に教えられる」経験をよくします

 

指導する側も指導される側もともに成長していく姿でいたいと思います。

 

そして、多くの人を指導して中で確立された手法ができてくれば、それを情報商材や独自企画に作り上げ、もっと多くの人を導けるインフォプレーナーや企業のマネジメントをすることができます。

 

ここまでくれば、自分のためというよりは他者のためにどれだけ貢献できるかというマインドになることが多いです。

 

私自身まだ未熟なところはありますが、近い将来はビジネススクールや生涯教育の機関を設立すること大きな目標です。

 

そのために読者の皆様には有用な情報をたくさん発信していくことを目標にしています。

 

以上のことをふまえ、アフィリエイトの王道で稼ぐためのマインドと戦略・戦術をメルマガでお伝えしていきます。

⇒私へのお問い合せはこちらから

 

 

メルマガ登録された方に期間限定の豪華特典を進呈!!


⇒特典付き無料メルマガのお申込はこちら
 

 

■ランキングをポチッとしていただけると嬉しいです■

 

 

■おまとめソーシャルブックマーク■

 

 

⇒トップページに戻る

コメント

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です





プロフィール

名前: 藤井 暁彦

50歳で借金地獄から逃れるようにして東京から沖縄に移住し、人生の再出発をしました。現在は講師をしながらネットビジネスで独立起業を目指しています。

⇒詳しいプロフィール

◆ランキング上位掲載中◆

皆様にランキングの画像をポチッとしていただけると元気になります。


メルマガ・アフィリエイト

アフィリエイト基礎講座










▲トップへ戻る