2018年アフィリエイト後発組は稼げないと言っている人たちの嘘!


結論から言いますと、後発組でこれから参入しても十分に稼げます。

 

私がアフィリエイトを始めたのは8年前ですが、そのときも「これから始めても稼げない」と言っている人たちがいました。

 

 

アフィリエイトで稼げないと言っている人たちの2つのタイプ

それでは、何故アフィリエイトで稼げないと言っている人がいるのかを考えてみます。

 

まず、1つのタイプはアフィリエイトを稼げないうちに止めてしまった人たちです。

 

アフィリエイトを始めたものの半年から1年間くらいは成果が発生しないことがあります。

 

その期間辛抱して稼ぐためのシステムを築くいてく必要があります。

アフィリエイトを断念する理由は大体次のどれかにあてはまります。

1.楽して稼げると思っていたが、思ったよりも大変だったこと

2.情報商材の通りに実行しても思うように進まないこと

3.相談できる相手や一緒に励まし合う仲間がいないこと

4.アフィリエイトに集中できる環境にないこと

 

それでは、一つ一つ挫折しなくてもよい解決策をあげていきます。

 

1)楽して稼げると思っていたが、思ったよりキツイ

アフィリエイトはローコストで始められますが、楽に稼げるわけではありません。

店舗を構えるリアルのビジネスでは、開業するのに500~1000万円の資金が必要であり、失敗すれば多額の借金をかかえることになります。

リアルのビジネスに成功するためには、相当の覚悟と努力が必要です。

そして、1つの店舗で稼げる金額はある程度決まっていますね。

 

ところが、アフィリエイトの場合、稼げる金額に天井はなく、1つのサイトで月収数千万上稼ぐことも可能です。

それだけ稼ぐためには、稼ぐためのシステムを構築していかなればなりません。

それはリアルのビジネスと同じであり、アフィリエイトをすることはビジネスの経営者になることですから、相当の覚悟と努力が必要です。

 

もし、楽して稼ぎたいのであれば、ポイントサイトで小遣い稼ぎをするのがもっともリスクがない方法です。

ポイントサイトでクレジットカードやかつては出会い系サイトやギャンブル系のサイトもたくさんあって、登録するだけで数千円もらえましたが、今は大分少なくなっています。

ポイントサイトでも最大で4~5万円稼ぐことはできますが、長く稼ぎ続けられる手法ではありません。

あとは自己アフィリエイトだけして稼いだ資金をFXなどの投資に回すや方法もあります。

自己アフィリエイトでも最大で20万円くらいは稼げますが、もポイントサイトと同じで長く稼げる方法ではありません。

 

FX投資なども始めてすぐにビギナーズラックに恵まれて稼げたからと言って、欲を出すと大金を失うこともあります。

お小遣い稼ぎ程度ならよいのですが、ビジネスや投資になると、稼ぐための知識を身につけシステムの構築をしっかりやってから始めるべきです。

⇒お問い合せはこちらから

 

2)情報商材の通りに実行しても思うように進まない

私も情報商材を相当購入して一時期ノウハウコレクターになっていた時期があります。

情報商材通りにやって稼げるかと言えば、なかなかそういかないことのほうが多いです。

作業の段階になると、いろいろと分からないことが出てきたり、つまずいたりします。

 

もちろんGoogleなどで検索すればすぐに解決できるものも多いですが、解決できないとこのままやっていて稼げるのどうか不安でいっぱいになります。

そんなときに情報商材の販売者に問い合わせたり、販売者主催のSNSに参加して投稿しても、的確な回答が返ってくることは少ないです。

ときには励まされることもありますが、精神論だけで終わっては何も進まないです。

 

もっと具体的に何をしたらよいのかどんな工夫をすればよいのかを親身になってアドバイスしてくれるメンター(師匠)やアフィリエイトの仲間がいると心強いですね。

誰でも情報商材を教材にアフィリエイトを始めるのですが最初の数万から10万円くらいは稼げるようになります。

この段階は守破離で言うと「守」にあたります。

この業界では、「0から1」にするとも言います。

この段階まで進みますと、次の段階まで進むのに壁にぶつかるのですが、「破」「離」の段階については、こちらの記事をご参照ください。

⇒ビジネス成功最短の道「守破離」の法則

 

3.相談できる相手や一緒に励まし合う仲間がいない

アフィリエイトをしていて作業に夢中になっているときは良いのですが、成果があがらないといつになったら稼げるようになるか不安でいっぱいになります。

私はどんなアフィリエイトのやり方をしても、あきらめずに続ける限り必ず成功すると信じています。

ただし、そのやり方が自分に合っているかどうか、これから稼ぎ続けられるかは考える必要があります。

 

そんなときにアドバイスしてくれるメンター(師匠)やアフィリエイト仲間がいると心強いですね。

私も有料・無料を問わずいくつかのアフィリエイト塾に参加していました。

私自身もメルマガ登録者で問い合わせをされた方や情報商材を購入された方に私主催のSNSやチャットに招待しています。

 

また、ブログランキングの中から自分が勉強になるブログを書いている方へ問い合わせなどすると、たいてい返事が来ます。

ランキングから問い合わせをした方で、今でも懇意にさせていただいている仲間が数人いて、最近の収支報告をしたりしています。

そうした仲間からふだん聞けないような裏話や最新情報を入手することもありますので、とてもありがたいです。

読者の皆さんも独りの世界に閉じこもらず、仲間への扉を開いてみるとよいですよ。

⇒お問い合せはこちらから

 

4)アフィリエイトに集中できる環境にない

環境の問題は、お金・時間・場所の問題があると思います。

お金の問題については簡単に解決します。

それは上記でも述べましたが自己アフィリエイトをすれば初期費用くらいは簡単に稼げます。

あるいはご家庭にある不用品などを処分すれば、いくらかのお金になります。

パソコンとネットにつながる環境だけであれば3万円くらい、ドメインとサーバー、テンプレートまで揃えたいのであれば5万円もあえば準備できます。

 

次に時間の問題があります。

・毎日会社の残業が多くて時間がない

・主婦で子育てか家事に追われて時間がない

・友達の誘惑が多くて時間がない

 

etc・・・あげたら切りがないですね。

 

少し厳しいことを言いますが、「時間がない」と言っている人で仕事ができる人は見たことがありません。

これはアフィリエイトに限ったことではありません。

家族に仕送りするために睡眠時間を削って夜もアルバイトをしている外国人がたくさんいます。

1日4時間くらいの睡眠でやっているアフィリエイターの方もたくさんいます。

子どもが3人いる40代の女性がで司法試験に合格した人もいます。

1日に20分しかできなくとも休みの日に4~5時間やってもよいですね。

時間があるからアフィリエイトをするのではなく、アフィリエイトをするための時間をつくるのです。

 

それから、場所の問題ですが、周囲の家族から反対されているなどの理由もあると思います。

その場合は無線Lanが装備されているノートパソコンを持って図書館すやカフェで作業もやり方もありますね。

あるいは、家族が寝ているときにするとか工夫してみたり、家族を説得することも考えたほうがよいでしょう。

アフィリエイトで成功するためには周りの反対を押し切ってでもやる方が良いですから。

大切なことは、できない理由を探すのではなくできる環境をつくることです。

 

 

次にもう一つのアフィリエイトは稼げないと言っているタイプについてお話しします。

これはアフィリエイト以外の手法を勧めてくる場合です。

例えば、以下のような情報です。

・FXや仮想通貨などの投資に関するもの

・パチンコや競馬などのギャンブルに関するもの

・風俗の人材募集や出会い系などに関するもの

 

「1日10分の作業で稼げる秘法をこっそりお知らせします。」みたいなメールが飛び込んできます。

セールスレターのページを見ると、「もうアフィリエイトでは稼げない。」などと赤い文字で書かれてあったりします。

そうしたメールのほとんどが、無料オファーを装ってメールアドレスを登録させて転売するか詐欺商材を販売する悪質業者です。

私もアフィリエイトをしている関係で、いろんなところにメールアドレスを登録していて、どこからか流出して胡散臭いメールが毎日たくさん届きます。

アフィリエイトで本気で稼ごうと思うのであれば、「1日10分の作業」で楽して稼げるビジネスなど存在しないことを肝に銘じるべきです。

⇒お問い合せはこちらから

 

現在も先発組はアフィリエイトで稼いでいるのか

この見出しの記事はあまり見かけたことはないと思いますが、もはやグレーゾーン化されていると言ってよいでしょう。

私が最初に購入した情報商材の販売者は、ビジネス誌にも紹介された人でしたが、何度質問をしても回答してきませんでした。

情報商材自体は悪くなかったのですが、その情報商材のアフィリエイトリンクをブログのトップに貼るように勧めていました。

何年かして詐欺案件の無料オファーをメールで送ってきましたのでもはや正規のやり方では稼いでいないんだなあと思いました。

 

また、ご存知の方も多いでしょうが「秒速○億円稼ぐ男」として有名になった与○翼氏は多額の借金をかかえ、子どもの教育のためと称してシンガポールに移住しました。

インターネットの世界では、悪質な詐欺集団が背後に潜んでいますので、関係を持ちたくないですね。

例をあげれば切りがないのですが、1つ言えることはかつてのやり方では稼げなくなってきています。

それは、Googleのアルゴリズム(検索エンジン上位表示さる指針)が大きく変わったからです。

⇒2011~2013年Googleのアルゴリズムの変遷

 

現在も毎日のようにGoogleのアルコリズムは変遷していて、Googleの社員が目視で検索順位を変動しているとも聞きます。

私がアフィリエイトを始めた頃に流行った小津氏の「日給8千円」のやり方ではもはや稼げなくなっています。

また、その後に販売された自作自演の被リンクを多数貼りまくることを推奨していた有名な情報商材ももはや使えません。

Googleのアルゴリズムが厳しくなる前に沢山のリスト(メールアドレス)を取得して現在も稼いでいるトップアフィリエイターもいます。

そうした先発組は、アフィリエイトだけでなくASPを経営したり企業のコンサルタントなどで収入を上げています。

 

また、アフィリエイトで稼いだ収入で不動産投資や株・FX・仮想通貨などで資金を膨らませている人も多いです。

仮に1億円の資産があれば、年利5~8%で500~800万円の収益になります。

全国のサラリーマンの平均年収が412万円ですので、生活には困らないということになります。

⇒お問い合せはこちらから

 

アフィリエイト後発組は本当に稼げないのか?

結論は冒頭で述べましたが、今から始めてもアフィリエイトで十分に稼げます。

というか昨年始めて月収7桁以上稼いでいるアフィリエイターがゴロゴロいます。

 

何故なら、現在ではインターネット、特にスマホの普及率が拡大しているからです。

総務省の発表によると平成27年末でインターネット利用者数は1億46万人となり、国民の83%、つまり10人中8人以上の人たちがインターネットを使っています。

仮に、国民の0.01%つまり1万人の1人が1万円の買い物をすると1億円の売上げになります。

先日、自宅にあるテレビの外付けハードディスクが故障したので、近くの大手電気量販店に行ったら安くても2万円するので止めました。

 

アマゾンで検索したら一流メーカーの新品で9800円(税別・送料無料)で購入できました。

沖縄に住んでいますが、配達も注文してから4日後には届く便利さです。

わが家では衣料品もほとんどネットで注文しています。

ネットで検索したほうが品揃えも豊富で格安で購入できますので。

 

これからネット通販はますます需要が増え、大手量販店は苦しくなっていきますので、序々にネット通販に切り替えていくはずです。

そうなると今までTVや新聞・雑誌などに使っていた広告費をアフィリエイターに使うようになることは必須です。

特にこれからは物販アフィリエイトの需要が増えていきますので、アフィリエイトで稼げないなんていうことはありません。

 

アフィリエイトのやり方はいろいろありますが、本格的に始めるのであれば、まず物販アフィリエイトをオススメしています。

物販アフィリエイトをやりながら、アフィリエイトの王道を身につけていったら情報商材アフィリエイトをするとよいです。

情報商材をブログとメルマガを使ってアフィリエイトすると、爆発的に稼げるようになるからです。

アフィリエイトの後発組でも成功すれば、月収数千万円以上稼げる魅力的な世界が待っているのです。

⇒お問い合せはこちらから

 

 

後発組がアフィリエイトで稼ぐために必要なこと

現在はアフィリエイトで稼ぐ方法は確立されていると言ってもよいです。

 

私も含めて後発組がアフィリエイトでやることは、その確立された方法を学ぶことです。

そのためには信頼のおけるアフィリエイターと情報商材を探すことです。

信頼できるかどうかは、メールで問い合わせて何度かやり取りをするとよいです。

いくら稼いでいると言っても、問い合わせて返事もしないようなアフィリエイターは信用しないほうがよいです。

 

信頼できるアフィリエイターの方にメンターになってもらうこのがよいです。

そのアフィリエイターが独自にSNSを主催していることもありますので、メンターだけでなく仲間もできます。

著名なアフィリエイターになると、情報商材を購入するだけでなく、コンサル料として初月10~20万円、翌月から1万円ずつ支払うところが多いです。

 

因みに、私の場合は、メルマガ登録か情報商材購入のどちらかだけでコンサル料はいただいておりません。

私が知っている月収7桁以上のアフィリエイターの方で、最初はコンサル料がかからないか毎月数千円でメンターに指導を受けた人が何人もいます。

著名なアフィリエイターに指導を受けるのは、月収10万円いってからでもよいと思います。

そうしたアフィリエイターやメンターに指導を受ける際も何でも質問してもよいというわけではありません。

 

初心者のうちは、パソコンのキーボードの配置も打ち方も分からないこともありますね。

私は会社でもパソコンを覚えなければならなかったので、両手の5本指に絆創膏をはってマジックでキーボードのアルファベットを書いて覚えたことがあります。

Googleで検索すれば、分かることもたくさんあります。

・メールアドレスの取得法

・ドメインやサーバーに関すること

・ASPへの登録の仕方

・自己アフィリエイトのやり方

 

こうした基本的なことは、私のブログにも書いてありますが、自分で調べる癖をつけたほうがよいです。

私は質問を受けたときは、できるだけ丁寧に分かりやすく回答しそれ以外のヒントも出したりします。

しかし、月収数万円から10万円くらいまではそれでも達成できますが、それ以上を目指すのでしたら、自分の頭で悩み考えていくことも大切です。

ビジネスの成功はすべてテストから始まるという記事も書いていますが、アフィリエイトも試行錯誤の連続です。

 

しかし、リアルのビジネスと比べたら、アフィリエイトは不労所得を得ることもできるし、パソコン1つ持って旅行しながら稼ぐこともできます。

そして、いったんアフィリエイトで身につけたコピーラィティングやマーケティングの知識や技法があれば、情報商材を販売したりアフィリエイターの養成や企業のコンサルタントをすることもできます。

 

そして、他の人ができることは自分にもできるはずだと強く念じると力が湧いてきますよ。

 

 

 

以上のことをふまえ、アフィリエイトの王道で稼ぐためのマインドと戦略・戦術を
メルマガでお伝えしていきます。

⇒私へのお問い合せはこちらから

 

 

メルマガ登録された方に期間限定の豪華特典を進呈!!

 


⇒特典付き無料メルマガのお申込はこちら
 

■ランキングをポチッとしていただけると嬉しいです■

 

 

■おまとめソーシャルブックマーク■

 

 

⇒トップページに戻る

コメント

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です





プロフィール

名前: 藤井 暁彦

50歳で借金地獄から逃れるようにして東京から沖縄に移住し、人生の再出発をしました。現在は講師をしながらネットビジネスで独立起業を目指しています。

⇒詳しいプロフィール

◆ランキング上位掲載中◆

皆様にランキングの画像をポチッとしていただけると元気になります。


メルマガ・アフィリエイト

アフィリエイト基礎講座










▲トップへ戻る