AX 坂本よしたか【CTW】の実態は個人情報転売か?

坂本よしたか【CTW】の実態は個人情報転売か?


私のところに、送り主が「【CTW】坂本よしたか」の メルマガが頻繁に届きます。

このメルマガを購読拒否にしてもまた届くので、   かなり悪質です。

この情報商材のには「Change The World (チェンジ・ザ・ワールド)」
というタイトルが付けられています。

「チェンジ・ザ・ワールド」は、1996年のアメリカ映画『フェノミナン』
の主題歌でエリック・クラプトンが歌った世界的に有名な楽曲です。

チェンジ・ザ・ワールドを直訳すると「世界を変えよ」という意味ですが、
この商材のサブタイトルには、「『富のシェア』をと教え貧困の連鎖をストップ!!
・・・・・・・あなたとあなたの家族を救う世界初の壮大なプロジェクト」と
かなり大げさな内容になっています。

送られてくるメルマガには第5動画まであります。

動画では、その富の分配の方法についての具体的な内容には触れられておらず、
ワンクリックして放置するだけで世界中の富が分配されるということを何度も
強調しています。

これだけでもかなり胡散臭い話なのですが、LINEで坂本よしたかと友達追加
すると特典が貰える仕組みになっています。

私も本商材のレビューのために友達追加してみたら、もう一つ別の「個別相談LINE」
にも友達登録するように要求してきました。

「個別相談LINE」にも友達登録すると、次のような特典の画面が表示されました。

特典① 総額500億円稼がせたノウハウDVDセット
特典② 1000円札
特典③ LINEで三週間コンサルの権利
特典④ プレミア商品発掘ツール
特典⑤ 即日転売デビューマニュアル
特典⑥ 配った1000円を3万円に変える錬金術
特典⑦ 極秘ツール
特典⑧ 裏技一覧表

さらに、この特典は郵送扱いになるため、受け取るには
名前、メールアドレス、電話番号、住所以の他にも
年齢、職業、年収までが全て必須項目で記入しなければ
ならないのです。

この時点で、お友達追加を削除しました。

これで、執拗にスパムメールを送ってくる坂本よしたかの目的が
明白になりました。

よく調べてみると、坂本よしたかとい人物は、今までにも何度かせどりの
情報商材を販売しています。

そのいずれもが中国、フィリピン、ネパールなどから商品を安く買って転売
するという情報商材で既に無料レポートなどでも出回っている手法であり、
特に改まった内容ではありません。

今回は動画付きで申込者には1000円札をばらまくというオファーになっていて、
いままでにない手法をとっています。

坂本よしたかからすれば、1000円札をばらまいてでも個人情報を入手できる
価値のほうが大きいと考えてこのビジネスを始めたと考えられます。

つまり、坂本よしたかは商品の転売ではなく、個人情報の転売をして
利益を得ようとしているということです。

1000円札をもらうために、自分の大切な個人情報を知らせてしまったら、
これから先、執拗にメールや電話、郵送物が届くことになります。

しかも、坂本よしたかが海外とのつながりを持っていれば、
考えただけでもぞっとしますね。

そうすることによって、世界中の富を手にするのは皆さんではなく、
坂本よしたか本人ということになります。

これからも、情報弱者をターゲットにしたワンクリックだけで
収入が増えていくといような宣伝文句には絶対に乗らないよう
にしましょう。
 

 

 

 

 

 

■お役立ち情報満載のブログはこちらから■


起業・独立ランキング


にほんブログ村

 

 

 

■おまとめソーシャルブックマーク■

 

 

 

 

 

メルマガ登録はこちらから!!

 

 

 

 

 

 

 

⇒トップページに戻る

コメント

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

プロフィール

名前: 藤井 暁彦

50歳で借金地獄から逃れるようにして東京から沖縄に移住し、人生の再出発をしました。現在は講師をしながらネットビジネスで独立起業を目指しています。

⇒詳しいプロフィール

メルマガ登録はこちらから

◆ランキング上位掲載中◆

皆様にランキングの画像をポチッとしていただけると元気になります。


メルマガ・アフィリエイト


にほんブログ村

アフィリエイト基礎講座










オススメの情報商材・ツール

☆トレンドアフィリエイト基本書

 

☆YouTubeアフィリエイト

 

■Twitter集客販売ツール

 

☆コピーライティング
の秘訣 

 

■HP作成ツール

 

■HP・WP作成ツール


 

◎無料オファーのASP

 

▲トップへ戻る