AX ホワイトハットとブラックハットの違い | 50代から自宅パソコンで起業 | 月収100万円までの実践記

ホワイトハットとブラックハットの違い


SEO(検索エンジン適正化)とは、ユーザーが検索エンジンにキーワードを入力したときに上位表示させる技術です。

 

ホワイトハットは検索エンジンのGooleが認めているSEOのことで、ブラックハットはGooleが不正行為としてペナルティを与えるようなSEOです。

 

検索エンジンのランキングを決定するルールのことを、アルコリズム
と言いますが、アルコリズムは検索エンジンのロボットに組み込まれ
るシステムです。

 

Goole社は、近年、パンダ・ペンギンに代表されるようにアルコリズム
をアップデートして、過度なSEOに対して厳しい姿勢に出てきていま
す。

 

私が、アフィリエイトを始めた2012年頃は、既に、パンダの規制が
ありましたが、まだまだ緩かったと思います。

 

アフィリエイトの教材でも、今考えると、ペナルティを受けるような
SEOのやり方が載っていました。

 

例えば、毎日10~30ぐらいの無料ブログからそれぞれのサイトに
被リンクを送るとか、ランキングサイトにブログを掲載している
アフィリエイターに依頼して相互リンクをしまくるなどがありました。

 

また、多くのアフィリエイターがキーワードの羅列を記事の下に
数十個から数百個並べるたりすることもやっていました。

 

こうした目立たない場所にキーワードを羅列したり、白地の背景に
白色のキーワードを挿入したりする行為を「隠しテキスト」と言い
ます。

 

また、白地の背景に白色のリンクを挿入したりする行為を「隠し
リンク」と言います。

 

隠しテキストも隠しリンクも不正行為ですので、Goole社で発見され
ると、そのサイトは圏外に飛ばされ、インデックスすらされなくなり
ます。

 

さらに、自動記事作成ツールなどが流行り、他人のサイトから記事
を盗用して勝手に編集したりするツールがありました。

 

自動記事作成ツールを使ったサイトがGooleの圏外に飛ばされた人は、
数知れません。

 

今でも、SEO塾やブラックハット専門塾では、ペナルティを受ける
ギリギリのとこまで過度なSEOを指導しているところがあります。

 

そうした教材・ツールや塾では、ともかく稼げればよい、ペナルティを
受けたらまた次のサイトをつくればよいという考え方でやっていますから、
Goole社が規制に乗り出すのも無理もありません。

 

また、最近、アフィリエイトを始める方が増えてきていますので、
ともかく早く稼ぎたいというので、過度なSEOをやってしまったり
することがあるようです。

 

私は、SEOについてそこまで詳しくないですし、深入りするつもり
もありません。

 

巷には、SEOのプロとか、SEOの神とか豪語する人がいますが、
そういう方が言っているSEOの手法がみんな違っていて、お互い
に矛盾するような内容になっていたりするのがおかしいです。

 

SEOについては、Gooleのアルコリズムによって決定されますので、
個人がとやかく言ってもどれだけ信憑性があるでしょうか。

 

Gooleのことばかり言っていますが、他のYahooやmsnにしても、
基本的にGoole社のアルコリズムに準拠していますので、Goole社が
SEOの神であり、嫌われたらこの業界では生きていけません(笑)。
 

 

 

 

 

 

 

 

■お役立ち情報満載のブログはこちらから■


起業・独立ランキング


にほんブログ村
■おまとめソーシャルブックマーク■

コメント

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

プロフィール

kotaro

名前: 藤井 暁彦

50歳で東京から沖縄に移住し、こちらの気候とフレンドリーな人々に慣れ親しんでいます。 仕事は講師やWebサイト運営をやっています。 中高年の世代で学びあえることができる場をつくることが生き甲斐です。
よろしければ、私が発行しているメルマガに登録してみてくださいね。

■お役立ち情報満載のブログ集■


起業・独立ランキング


にほんブログ村

オススメの情報・ツール

☆アフィリエイトの王道
PDF1500ページ&動画13時間以上を無料配布

■無料オファーのASP

【無料情報】投資かわら版
kawara02

■コピーライティング
の秘訣 

■HP作成ツール(初中級者向)


■WP作成ツール(初中級者向)


■HP・WP作成ツール(上級者向)


■日本語ドメイン

お名前.com ドメイン登録

▲トップへ戻る