AX 中古ドメインと日本語ドメインの利用価値 | 50代から自宅パソコンで起業 | 月収100万円までの実践記

中古ドメインと日本語ドメインの利用価値

ドメインとは、メールアドレスの@以下、サイトのURLアドレス
http://以下に付くアルファベットjp,com,net等を含むインター
ネット上の住所を表すものです。

 

新規でドメインを取得するときは、他の誰かがそのドメインを使用しているかどうかを調べてから取得します。

 

 

以前、誰かが使用していたドメインを中古ドメインと言います。

 

中古ドメインを使うと、SEO(検索エンジン適正化)上有利で
あることがあるため、多くのアフィリエイターが中古ドメインを
使ってサイトをつくりました。

 

中古ドメインには当たりはずれがあって半年くらいしてみないと
その価値が確定しませんでした。

 

2016年4月にGoole社がページランクを廃止したため、中古ドメイン
の価値を計ることがいっそう難しくなりました。

 

ページランクは0~10まであって、5以上の中古ドメインでサイトを
作成すると、検索エンジンで上位表示されやすかったのです。

 

以前は、世界中の期限切れ直前の中古ドメインを調べるツールが
あって、そのツールにはGoole社のページランクと期限直後に入手
する場合の価格が表示されていました。

 

高額などドメインだと数十万円するものもありました。

 

ページランクが高いほど価格が高くなりましたが、ページランクが
高い理由は、多くのユーザーから被リンクを受けていたからです。

 

しかし、ドメインの所有者が代われば、被リンクを送っていた
ユーザーがリンクをはずしてしまうことはよくあることです。

 

また、Goole社のページランクの判定が3~4ヶ月前であったため、
中古ドメインを購入したときはページランクが高かったのが、しば
らくするとページランクが下がってしますことはよくありました。

 

以上が中古ドメインが当たりはずれがあると言われる理由です。

 

それでも、検索エンジンで上位表示されたら収益が上がりますから
はずれることもあることを承知の上で、私も含めて中古ドメインを
購入するアフィリエイターが多くいました。

 

ページランクが廃止された現在は、個人でツールを使って中古ドメ
インを購入するのはリスクが大きいのでやめたほうがよいです。

 

今でも、中古ドメインを専門に販売しているSEO業者もいて、期限切
れ 直前のドメインの所有者や被リンクの状態を調査のうえ販売して
いるようですが、高い費用を払って利用する価値があるかどうかは
疑わしいです。

 

しかし、高額な費用を払って購入した中古ドメインでつくったサイト
よりも数百円で購入したドメインでつくったサイトのほうが上位表示
されたという話もよく耳にします。

 

よって、私は、これから中古ドメインを購入する利便性はほとんど
ないと思います。

 

次に、日本語ドメインですが、現在私も新規で購入して利用して
います。

 

日本語ドメインが、SEO上検索エンジンで上位表示されやすいか
といえば、まったくないわけではありませんが、あまり期待するほ
どではないかもしれません。

 

というのは、Goole社が検索エンジンで上位表示させるルールの
アル コリズムに、ドメインの言語で判定する基準はないからです。

 

しかし、ドメインを日本語にしておくとユーザーの目に止まりやすく
なり、サイトのブランディング効果が生じユーザーが再訪問してくれ
る可能性が高くなります。

 

ユーザーにサイトのURLアドレスをどれだけクリックされたか、
ユーザーがどれだけサイトに滞在したかという基準はアルコリズムの
方針です。

 

とはいっても、日本語ドメインはサイトのコンテンツ(内容)の1つ
に過ぎませんので、ドメインにこだわる必要性はあまりないと思います。

 

因みに、私のこのサイトのドメインは【dream-realization.net】です。

 

VALUE DOMAINというところで、431円(税込)で新規で取得した
ドメイン です。

 

dream-realizationは日本語では夢実現という意味ですが、外国語では
頻繁に使われる言葉のようです。

 

意図したわけではないのですが、このサイトの被リンクの数は
1930000 件で、信じられないくらい大きな数です。

 

被リンクの数を簡単に調べるには、Gooleの検索まどに
link:調べたいサイトのURLを入力するだけで分かります。

 

もっと詳しくしらべたいのであれば、こちらの無料ツールを
オススメ します。

http://www.seotools.jp/tool/

 

 

もちろん、Goole社のアルコリズムには、被リンクの数と質が求められ
ますので、むやみやたらに数が多ければよいというわけではありません。

 

ユーザーにとって価値ある利便性の高いサイトかどうかが、SEOの
最も 重要なポイントですので、技術を駆使するよりも、コンテンツを
充実させることが大切です。
 

 

 

 

 

■お役立ち情報満載のブログはこちらから■


起業・独立ランキング


にほんブログ村
 

 

■おまとめソーシャルブックマーク■

コメント

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

プロフィール

kotaro

名前: 藤井 暁彦

50歳で東京から沖縄に移住し、こちらの気候とフレンドリーな人々に慣れ親しんでいます。 仕事は講師やWebサイト運営をやっています。 中高年の世代で学びあえることができる場をつくることが生き甲斐です。
よろしければ、私が発行しているメルマガに登録してみてくださいね。

■お役立ち情報満載のブログ集■


起業・独立ランキング


にほんブログ村

オススメの情報・ツール

☆アフィリエイトの王道
PDF1500ページ&動画13時間以上を無料配布

■無料オファーのASP

【無料情報】投資かわら版
kawara02

■コピーライティング
の秘訣 

■HP作成ツール(初中級者向)


■WP作成ツール(初中級者向)


■HP・WP作成ツール(上級者向)


■日本語ドメイン

お名前.com ドメイン登録

▲トップへ戻る